« 滑ってしまった?? | トップページ | CSRは工業規格・・・ん・・・??? »

2009年10月 8日 (木)

世の中知らん事ばっかり・・・

           小動物の正体判明

 前回掲載しました小動物が何者か判明しました。ネズミ科でヌートリアという動物です。アメリカ大陸原産で、戦前に毛皮用として持ち込まれたらしいのです。戦後、毛皮需要の落ち込みとともに野外に放たれ、西日本の各地に定着したみたいです。現在は、特定外来生物に指定され大阪府による駆除も始まったらしい。小生は全く知らなくて、沢山の方に尋ねました。・・・でもね、殆どの方は知らなかったですよ。教えてくれたのは、東京のよみうりランドの山田さんです。有難う御座いました。ヌートリアってとても可愛いんですよ。駆除対象動物だなんて・・・可愛いそうな気もしますが、農家の被害、生態系の維持存続を考えると仕方ないのでしょう。

 銀行を辞めたのが平成3年。まだ当時は、世間の事は大概熟知していると慢心していた時代でもあります。足元のたった1枚のタイルに魅せられ、足元(基本を形成している隠れた部分)を殆ど知らない自分に気がつき、今日までの自分の知識は、自身の為の知識であり、現場(世間)には何の役にもたってない事を悟らされました。

 〃それじゃぁイッチョやってみるか〃ってんで覚悟を決め、土木業の基礎工事の現場(土方)から再スタート。2年間、汗と泥にまみれて作業員をやってみました。本音で言いますが、これまでの人生で最も楽しかったですよ。そして共に働く多くの人から学ぶ事の多かった事。今の私の思考の基本(スタンス)はここから生まれたのかも知れません。・・・あれから18年。・・・戦前から近辺で生き抜いて来たであろうヌートリアを見て、何やコレって、ビックリ驚いてしまう自分がいます。・・・ホンマに世間は、まだまだ知らん事ばっかりや。

次回へ

« 滑ってしまった?? | トップページ | CSRは工業規格・・・ん・・・??? »

滑り対策は実社会の緊急テーマ」カテゴリの記事

コメント

統括が「世の中知らん事ばっかりや」な~んて
いわはったら、我々はまだお腹ん中におる胎児ですゎ(笑い)。
いやっ、まだ胎児にもなってへんゎ(マジ)。

統括、汚れの原因って少~~~しだけ分かるようになりました。

園田さんへ
滑りの世界は限りなく奥が深い。故に探究心をそそられ、面白くって面白くって仕方が無い。好奇心旺盛な58才の内藤少年は、故にドップリとはまってしまいました。まだまだ知らない事は山ほどありますし、新たな発見は永遠に続くと思っています。面白い事がでてきたら又園田さんに伝えたいと思います。

芸能人の腕時計.com 略称 RP。
第一次世界大戦後、1918年に独立したが、第二次世界大戦時、ナチス・ドイツとソビエト連邦からの事前交渉を拒否し両国に侵略され、再び国土が分割された。
ヤン・ザモイスキは1578年に大法官(内閣総理大臣)に就任し、1580年にはクラクフ城代を兼任、そして1581年にはポーランド・リトアニア共和国全軍の事実上の最高司令官(名目上の最高司令官はポーランド国王兼リトアニア大公)である王冠領大ヘトマン(大元帥)を兼任し、現在の立憲君主制の国家の首相に相当する強大な行政権を持ち、その優れた政治的見識と実務的能力で1605年6月3日に死去するまでポーランドを率いた。
、政治的にも東側諸国の一員となった。
注1: ポーランドには公式な標語は存在しないが、過去、国家のシンボルに、Bóg, Honor, Ojczyzna(神、名誉、祖国)などの標語が書かれたことがあった。
彼が確定したポーランド公国領は現在のポーランド領とほぼ一致する。
現在では、ポーランド人ならばパスポートなしでシェンゲン協定加盟国同士の往来が可能であり、シェンゲン協定加盟国に一度入国した旅行客はどのシェンゲン協定加盟国からでも国境審査なしでポーランドに自由に出入国をすることができる。
18世紀、4度にわたり国土が隣国によって分割され消滅。
欧州連合 (EU)、北大西洋条約機構 (NATO) の加盟国。
戦後1952年、ポーランド人民共和国として国家主権を復活、1989年、民主化により共和国となった。
ポーランド共和国(ポーランドきょうわこく、ポーランド語: Rzeczpospolita Polska)、通称ポーランドは、中央ヨーロッパに位置する共和制国家。
ナポレオンが失脚すると、1815年のウィーン会議によって、ポーランドはロシア皇帝を元首とするポーランド立憲王国(会議王国)となった。
1399年にヤドヴィガ女王が没するとヤギェウォがポーランド王に即位し、以後ポーランド、リトアニア、ボヘミア王国およびハンガリー王国の王朝であるヤギェウォ朝がポーランドを統治することになった。
4~5時位置に日付表示を配置し、ベル&ロスの目的を体現している時計のひとつです。
「実用を最優先にした時計を創る」ことを最大の目的として掲げています。

偽物ブランド時計 https://www.yutee007.com/protype/list-179.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滑ってしまった?? | トップページ | CSRは工業規格・・・ん・・・??? »